FC2ブログ

泣かせてくれる少女漫画、 君に届け 2巻の感想ですよ (#  ̄ー ̄)〇"グッ   

君に届け 2 (2) (マーガレットコミックス)君に届け 2 (2) (マーガレットコミックス)
(2006/09/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る
1巻の感想書いて結構時間経っちゃいましたが、次、次!

友達伝いで流れてきたこの漫画も売れているだけのことはあって面白い。
 2巻はやのちんとちづとの友情物語。
陰気な外見のせいで友達もできずそのせいで「貞子」なんていうあだ名で通っていた爽子にもやっとこさ友達ができた。
でも、今まで友達なんか居たこともない爽子は「友達」がどんなものかイマイチ理解できない。
友達が欲しいと思いながらも「自分には友達の資格なんか無い。」と思いこみ、やのちんとちづに迷惑かけまいと自分を遠ざけようとする。
そんな感じで友達としての関係が出来上がろうとしていた矢先にそれぞれの誤解から関係がこじれてしまう・・・。

が、

この巻は風早あんまでてこねぇな。
なんて思ってたら、さすが主人公が一番ウマイところをもっていくワケです。
こじれた関係を風早が取り持つのですよ!

微妙な立ち位置だったのですが、「本人たちの問題」と風早も割り切って深入りはしないところはすごく風早は好印象だね

まだどこかぎこちない爽子ですが、風早のおかげで関係も修復。

友達っていいねぇ。友情って。


  「しってる?友達ってね気づいたらもうなってんの。」
                              この言葉にピンときたら読んでみるべし。(布教
      

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 中学生日記ブログへ


泣かせてくれる少女マンガ 「君に届け」

 「君に届け」

いつぞや書いてましたね。
友達に借りた少女マンガ。これですよこれ。



君に届け 1 (1)君に届け 1 (1)
(2006/05/25)
椎名 軽穂

アマゾンで商品詳細を見る


正直、少女マンガ甘く見てた。
普段、少女マンガなんて読まない人ですが、
けっこう強く勧められたので、半ば渋々お借りして読んだ訳ですが、

いや、始めはね?
あんま期待もしてなかったのよ。

うん。良い意味で裏切られた。


爽やか過ぎる風早と、ヒロイン「貞子」が陰気って少女マンガかこれは!?って思うような設定に惹かれ。。。

見た目は陰気でもクラスメイトに避けられようと挨拶だけは絶対に忘れない、そんな純粋な貞子に惹かれ、半分も読んだうちにはもう、

君に届けワールドに引き込んでくれます。



これ、人に聞いてみるとけっこう認知度高いですね?
みんな知ってました(女子がね。)(笑

«« NEW | HOME | 

calendar

プロフィール

CATEGORY

ブログ全記事表示

あなたに感謝。

リンク

最近のコメント

Tree-トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

カウンター

さぽている

応援中!

※著作権について

F1 NextRace!!

DVD