FC2ブログ

かんなぎ 第9話 「恥ずかしい学園コメディ」

前回のナギと大鉄のラストバトルで勝手な妄想を繰り広げる美術部メンバーによって仁のホモ説浮上。
ヘタレ責めとか土下座責めってなんなんだw
すっかり貴子さんも腐女子の領域に・・・。
秋葉の同人誌のせいでつぐみまで変な方向に引っ張られていきそうに。
赤面するつぐみが可愛いのですが。

そしてつぐみが大声でホモカップルの話を噂にしてしまったシーン。
まさかカイジをもってくるとは。
違和感なく合ってるのもまたすごいけど。

そのことを謝りに仁の家に行くんだけど誰も出ないからということで上がり込んだらお風呂場でバッタリ裸の仁に・・・。
例によって赤面するつぐみが可愛いのですが。(*゚∀゚)=3
そしてなぜかナギとざんげちゃんが加わって仁の恥ずかしい話の暴露大会に。
子供の頃の黒歴史を話されるほうはたまったもんじゃないけど、中学時代は本人からストップが入ってそこまでに。
最初の目的からだいぶ外れているつぐみと同じようなことを思ってか、中学時代に自分がつぐみに迷惑をかけてしまったことを謝る。
つぐみは思い当たる節が多いって感じだったけど、このシーンを見てるとなんだか自分を見てるみたいで(笑)。
自分もたくさん迷惑かけたのにまともに謝れてないなあと。
そんなことを思ってました。
まあ関係ないですが。

で、つぐみがホモ疑惑をばらまいてしまったことを謝って、それを収拾するにはどうすればよいかってことでつぐみとざんげちゃんが彼女のフリをすればいいと結論。
取り合いまでして・・・。
秋葉も言ってたけどほんとどんなフラグの立て方だよ(笑。





・・・。

今回つぐみの話しか書いてないような気がいまさらながらしてきました。
ここまで書いておきながら。
あれこれと書いてみたけど、どれも結論はつぐみが可愛いんだよ!ということです(笑)。
自分の子供時代と重ねて見てしまったところもあったけど、幼馴染みの存在は自分にとっては大きいものだったなと思いました。




次回、「カラオケ戦士 マイク貴子」


かんなぎ 第8話 「迷走嵐が丘」

前半は大鉄の妄想炸裂。
仁とナギが本当に兄妹なのか?というところから始まって禁断の愛に発展させたりとか、たぶん・・・本人は真剣にやってるんだろうから面白いんだろうね。
SMに行ったりとか大鉄もなかなかやるもんです。
学校でも貴子たちが好き勝手に言ってるけど取りあえずつぐみの出番があって良かったと思います(笑)

最後は部室でナギと大鉄が戦闘態勢で構えているところを見られてまた貴子たちに勘違いされるという・・・。
まぁ当人たちがまた話を拗れさせることを言うからなあ。
今回ずっとこの調子で、話が進んでいるのかと心配になるくらいですが、ナギの夜中の記憶が無いっていうのが鍵に?



次回、「恥ずかしい学園コメディ」


かんなぎ 第7話 「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)」

前編なんて見た覚えもないのに、ナギがドラえもんみたいに押し入れで生活するとかいきなり言われても展開が読めません(;´Д`)
後半で喧嘩の種が明かされるんだけど、録画したろりっ娘キューティーを仁が上書きしてしまったことが原因。
あのこんにゃくデバイスはなのはのパロだったのかな?いろいろ突っ込みどころ満載だったけど。

ナギが押し入れに閉じこもった理由を聞くとそんなことかよって正直思ってしまったけどそれに持って行くまでの小ネタとか、今回も楽しかった。

ざんげちゃんと仁の規制寸前の演出とか、それに釣られてるつぐみとかゴキブリのナイスアングルな太ももなめ回しとか。
前回のコスプレの元ネタのゲームをしっかりチェックしてる貴子とか、自分で自覚してないだけなのかしらんけど腐女子だよなあ、やっぱり。

あと秋葉のソニーネタ。
ブルーレイ環境・・・まだうちにも無いですが、ベータとかVHSとかいつのネタを使ってるんだよって。
さすが秋葉君。


今回、無駄に力が入っていたような感じだけど楽しめたからそれで。
笑わせてもらいました。




次回、「迷走嵐が丘」



かんなぎ 第6話 「ナギたんのドキドキクレイジー」

自慢げに仁から貰った一万円札をひらひらさせて買い物に行くナギと、仁に誘われたことに期待して気合いを入れるつぐみが可愛いかった。
せっかく期待したのにナギが走ってきたもんだから肩を落とすとことか。
一万円で身の回りのものを買うとなると相当節約しなきゃならないんだろうけど、女の子となったら大変なんだろうなあ。
いくらきらきらキーホルダーとかつけてもサマンサタバサとか言い張れるハズもなく。(笑

胸の話になったときのちょと勝ち誇るつぐみと(笑)育ち盛りと言い張るナギ。
そして中1の女の子に対して何ともいえない敗北感を。
見てる方としてはもの凄く顔が・・・。
もうニヤニヤ(笑

で、1万円では金が足りなかったからそのくらい自分でどうかしようという展開でメイド喫茶でバイト。
そこからはお決まりの展開に走るんだけど。


仁たちを見つけて恥ずかしがるつぐみが可愛い(〃▽〃)

つぐみはナギと二人してお店の人気者。
仁がナギのコスプレを直視できないまでにテンパって「可愛すぎるんだよこの野郎!」と本音を大声で。
照れる2人と、ちょっと沈んだ顔のつぐみ。
つんデレのつぐみも俺的にはすごい良かったと思うんだけどな。
仁とナギの2人も良いけど、この頃はつぐみの方が気になってきたなあ。
しっかりしてるしね。いろんな面で。


帰り道は仁の「写真を撮られているのは嫌だった」という一言でナギがバイトを辞める事になって、ナギのバイトの情報を掴んでいたざんげちゃんが入れ替わりに。
メイド喫茶の店長さんがらきすたの店長さんみたいだったのが面白かった。
そういえば監督さんが同じなんだっけ?
でもやっぱりまだざんげちゃんの声がソラちゃんの声なんだよなあ。
抜けません。あのキャラは。







次回、「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)」


かんなぎ 第5話 「発現!しょくたくまじんを愛せよ」

ざんげちゃんが仁の家に押しかけてきてつぐみも入れれば3人も・・・
まったく羨ましい限りですが。


ざんげちゃん料理上手そうなのに白亜の力を借りてやってたというね・・・。
でも姉貴が出来なさそうな癖に実は上手いとか。(見た目
ざんげちゃんに嫉妬するつぐみが可愛いなあ。

でもでも。
学校でナギのファンクラブなんて出来てたんですね。
ほんといつの間に。



みんなの信仰を集めればいいとかそういう話からこういう事になるんですか。
カードとかPVとかさすが公式ファンクラブ。
さっき検索をかけてみたら本当にあったんで吹き出しそうになりました。
ともあれ、その信仰で力が発現したんだけど、光るだけとか。
もうここらへんもネタなんんだろう・・・。

ファンクラブなんて作って学校側に捕まらない訳はなく、あっさり校長にとっつかまるナギだったけど涼城先生のお陰で正式に学校の生徒に。
娘の体を取り戻してほしいとかいっていたのは白亜のことかな?

今回は多少ネタが暴走している気がしないでもないですが、そんなことよりうめてんてー。



もうこれだけでもいいです(;´Д`)スバラスィ ...




次回、「ナギたんのドキドキクレイジー」



calendar

プロフィール

CATEGORY

ブログ全記事表示

あなたに感謝。

リンク

最近のコメント

Tree-トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

カウンター

さぽている

応援中!

※著作権について

F1 NextRace!!

DVD