スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

CLANNAD -クラナド- 第22話 「影二つ」

原作ファンからしてみればタイトル見ただけで泣けてきそうでしたが、
前回の最後で両親の過去の夢を知ってしまってから
 「両親は自分のために夢をあきらめた」
と渚は思いこむ。


・・・。



ここまでやっといてアフター行かないのもどうかと思うよなあ。
このアニメのテーマ「家族」が描かれていると言えば、どっちかと言うと渚編後のアフターストーリーの方だと思う。
散々前半で風子編やらことみ編やらで萌えを前面に出してやってきたのに、
メインヒロイン忘れてどうするんだよ(;・∀・)
ことみ編が終わってからは複数の乱立フラグを華麗にへし折ってみせたのはかなり凄かった。
あの時のBGM(ソララドのヴォーカル曲「オーバー」)なんか最高だったし、智代の二人の関係を察した時の顔と、
あとなんといっても藤林姉妹。
あの涙の意味。考えるとこっちまで泣けてくる。゚(゚´Д`゚)゚。
あのごめんね。の言葉・・・
姉も朋也が好きなことを知っていて朋也の事を相談してしまった妹。
ここで泣けない人はいないだろ!!ってくらいの名シーン
ここまでやっておいて渚編を演劇で完結させるのはいただけない。
個人的主観ではアフターあってのクラナドだとも思うんだけどどうでしょう?
だってアフター行かないと朋也の親父さんとの関係も放置って事になるでしょ(´Д⊂


話を戻す。
渚はさらに秋生の演劇のビデオを資料室で見てしまい、そこで自分はプロになりたいとまで言っていた秋生の演劇の夢を自分が壊してしまったんだと思い込む。
何事も自分のせいにして自分の中に抱え込んでしまう内気な渚にはその事実はあまりに大きすぎた。
両親の夢を壊してしまったのは自分。
両親の夢を踏み台にして自分の夢だけ叶えるなんて、私は卑怯な子供だ――――。


自分がいたから両親が夢を諦めなければいけなかったと思い、演劇が始まり、舞台の幕が上がっても渚は動けないでいた。



だけどそれは違った。
秋生や早苗さんは自分の夢を諦めたのではなく、夢を渚に託したという――――。


 秋夫「夢をかなえろ!!渚ーーー!!!!」


clannad_22

   「渚!ばかかおめえは!!」
   「子供の夢は親の夢なんだよ!お前の夢なんだよ!!お前が叶えればいいんだ!!!」
   「俺達はお前が夢をかなえるのを夢見てるんだよ!!」
   「俺たちは夢を諦めたんじゃねぇ!」
   「自分たちの夢をお前の夢にしたんだ!!」
   「親って言うのはそういうもんなんだよ!」
   「家族って言うのはそういうもんなんだよ!!」
   「だから俺たちは日からずっと、あの時からパンを焼きながらずっと、俺たちはそれを待ち焦がれて生きてきたんだよ!!」



朋也 「俺達もだぞ渚!」
   「俺や春原が叶えられなかったことを今お前が叶えようとしてくれてるんだ!」
   「俺たちの挫折してしまった思いもお前が今背負ってるんだよ!!」



秋生や早苗さんは自分の夢を諦めたんじゃない。
渚が成長して彼女自身が夢をかなえてくれることが自分たちの夢なんだと秋生が叫ぶ。
家族っていうのはそういうもんだ。
アッキー、カッコよすぎるよ!!

もうこのシーンは演出が憎い。
ここで泣けないやつはいないだろうってくらいの名シーン。感慨深い。
原作の良さをここまで引き出してここまで感動的に描いてくれた京アニに感謝。

打ち上げ後の告白シーン。
ここの渚の表情、すごくよかったよね。
渚、黒板に名前を書き足して見せつけてくれやがりました。
朋也の甲斐性の見せどころ。しっかり決めてくれました。
が・・・なんだこのラブラブバカップルは(笑



来週は番外編があるみたい。
つか、そんなのいらないから早くアフターをやっておくれ、京アニさん。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
CLANNAD 1 (初回限定版)CLANNAD 2 (初回限定版)CLANNAD 3 (初回限定版)CLANNAD 4 (初回限定版)
CLANNAD 5 (初回限定版)
劇場版『CLANNAD』 DVD スペシャル・エディション (初回限定版)



18話の3人のフラグ同時にへし折るシーンのBGMは神曲じゃないですか。
劇場版「CLANNAD-クラナド-」 SOUNDTRACK
サントラ 付属光坂高等学校 在校生 eufonius Lia 猪股義周
フロンティアワークス (2007/11/21)
売り上げランキング: 3127




各キャラドラマCDはそのキャラのルートをなぞっていて短い時間にまとめてあるので聞きやすいです。ただ悪い点としては朋也の声がアニメ版と違うのでアニメ版から入った人は違和感を感じるかもしれません。
Vol.1 古河渚Vol.2 一ノ瀬ことみVol.3 伊吹風子Vol.4 藤林杏Vol.5 坂上智代
コメント
takaさん

こんにちは~(^^)ニコニコ

takaさんの
ストーリーの読みが
深いことに
感心させられますよ

ほほぅっ('o'*)

感心してる↑どら子だす
(笑)


  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧フフン~♪
  (`д´)
   ┳⊂ )
  [どら凵ノ⊃ キコキコキコ
  ◎∪□◎ =


どら子 URL 2008年03月26日 15:17:42 編集
こんにちはーw
秋生さん、かっこよかったです!!笑
泣ける・・・!!
クラナドのテーマでもある家族・・・
改めて家族っていいなと思いました。
でもやっぱ終わり方微妙;
アフターってどんななんでしょう?
私アニメしか見てないので分かんないです;;
玲 URL 2008年03月27日 17:54:35 編集
takaさん

こんにちは~(^^)ニコニコ

北海道はやたらと
風の強い寒い日だすよ

新学期も始まるし
忙しくなると思うけど

今月も
どら子を
よろすくお願いしまっす
(__)ペコリ


  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧フフン~♪
  (`д´)
   ┳⊂ )
  [どら凵ノ⊃ キコキコキコ
  ◎∪□◎ =

どら子 URL 2008年04月01日 15:02:29 編集

管理者だけに表示する
トラックバック
※コメント&トラックバック大歓迎!

◆記事の内容に関係のないものは予告なく削除する場合があります。

ストーリーとしては、特にヒネリの無いベタなもので、風子編のような「そうきたか!」というのは無かったですね。 CLANNAD -クラナド- 第22...
メルクマール 2008年03月25日 15:40:23
渚はネガティブすぎだろ、今までの両親との生活を考えれば答えはでそうなものなのに。 芽衣ちゃん久々に登場。あのまま出番がないんじゃ本当...
ムメイサの隠れ家 2008年03月25日 18:18:20
「あ、ありのまま起こった事を話すわ! 『はやみちゃんが電車に轢かれて死んだと思ったら精霊会議で生き返った』 な… 何を言ってるのか...
白狼PunkRockerS 2008年03月25日 19:48:38
「明日朝起きたら、俺達が恋人どうしになってたら面白いと思わないか?」 おっさんが主人公で間違いないですね。CLANNADついに最終回です。 CLA...
まんざらでもない 2008年03月25日 20:42:33
さて、前回自分のせいで両親の夢をあきらめさせてしまったと知り思いつめてしまう渚朋也は必至に色々言って元気づけますが渚はどこか上の空ですここで渚は自分のせいで両親は夢をあきらめなくてはいけなかった自分は悪い子だといいます渚がネガティブに考えてしまうような...
にき☆ろぐ 2008年03月25日 21:02:06
今話で本編は、怒涛の最終回。両親の夢を壊したのは自分だと自傷モードになっている古河渚を支える朋也。これが幻想世界と繋がっているのです。
ゼロから 2008年03月25日 21:26:04
CLANNAD -クラナド- 第22話 「影二つ」 見ました。 昨日の夜と今日学校で嫌なことがあって、ちょっと鬱状態でした。 渚と同じだ。 そ...
れ~な♪の日記 2008年03月25日 23:12:44
なんかね、予想通りの展開だったから表紙抜けしちゃって… あんまり言葉が出ないのですよね。 ハラハラしなかったかと言われれば、それはしたのだけど… うん、じゃ、そのハラハラしたことを書いてみますか。 渚が衝撃の事実を知ってしまって意気消沈しているのは前回の...
「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 2008年03月26日 01:14:18
第22話 「影二つ」。 年末の感想からだいぶご無沙汰になりますが、最終回である以上は、期間は空いても 書かないといけないですよね。 こと...
さすらい旅日記 2008年03月26日 01:38:20
予想通り順当な結末に物足りなさを覚える反面、「これでいいんだな」と思わせてくれる「CLANNAD」は最終話の第22話。 第1話を思い返すと、その時は桜の坂道の下で立ち止まっていた渚。その成長に重ね、単に朋也とヒロインたちの物語で終わることなくまとめた。やはり古河...
アニメレビューCrossChannel.jp 2008年03月26日 06:50:17
学園祭当日、渚の夢だった演劇を発表する最高の舞台となるはずが… 父親の秋生が過去に演劇を諦めたのを自分のせいだと責め続ける渚。 はたして傷心のまま挫折してしまうのかそれとも…第22話の感想です。
さくら日記 2008年03月26日 23:28:46
CLANNAD 5 (初回限定版) ついに学園祭当日がやってきた・・・しかし、渚を表情は晴れない。自分のため、夢を諦めざるをえなかった両親に対しての罪悪感に、渚は今もなお苦しんでいた。そんな彼女の側にいて励まし続ける朋也・・・。そして、いよいよ舞台が開幕した・・...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2008年03月27日 20:38:50
一応最終回です!!仮に続きがあるとしても・・・・・・では最終回(第22話)『影二つ』です。【渚さん】自分があっきー達にしてしまった事を知り、ショックで落ち込む渚さん。表情は暗く、登校の際もあっきー達に挨拶をせず、朋也くんの言葉にも反応をしません。登校中も、...
おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!! 2008年03月28日 15:02:47

calendar

プロフィール

CATEGORY

ブログ全記事表示

あなたに感謝。

リンク

最近のコメント

Tree-トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

カウンター

さぽている

応援中!

※著作権について

F1 NextRace!!

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。