スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

紅 -kurenai- 第10話「慣れの恐怖」



ついに連れ戻されてしまった紫だけど、真九郎との生活では当たり前にやっていたことも帰ってしまえば何もできなくなってしまった。
なんか悲しいね。
真九郎も紫の事を仕事として割り切ろうとしてるけど、まだ引っ張ってるし、そりゃまあ簡単に忘れられるもんでもないもんなあ。
闇絵さんに元気づけられもしてたね。一枚だけは本物なんですね。

弥生さんと組み手して過去話。
どっちがやったところで結果は同じだった。
弥生さんも優しいお方だね。
それだけ真九郎にとって大きなことだったんだから相当なダメージだよな。
でも誰に言われた所で、今までの事を忘れる事は「プロ」でもできないっしょ。


前話で真九郎を五月雨荘に行かせた紅香さんはやっぱり、あれで捕まっても良かったと思ってたんだね。
紫の母親との約束は「外の世界を見せて紫に恋をさせてほしい」ということ。
それはもう真九郎とのあいだで果たせたと紅香さんは思ったということか。

環さん達の助けもあって九鳳院に行く決意をする真九郎。
とうぜんこれには紅香さんも反対する。
約束は果たした。九鳳院の敷地に踏み込んだら殺される――。
次は紅香さんと弥生さんとで九鳳院に殴り込みかな
というか、ホントに三人で?




次回、「我、想う」




紅~醜悪祭 上 (1) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-6)紅~醜悪祭 上 (1) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-6)
片山 憲太郎

紅―ギロチン (集英社スーパーダッシュ文庫) 紅 (集英社スーパーダッシュ文庫) 電波的な彼女 ~幸福ゲーム~ (スーパーダッシュ文庫) 電波的な彼女―愚か者の選択 (集英社スーパーダッシュ文庫) 電波的な彼女 (集英社スーパーダッシュ文庫)

by G-Tools

紅 2
紅 2
沢城みゆき 石毛佐和 新谷良子

関連商品
紅 3
紅 4
紅 6
紅 5
紅 1
by G-Tools
コメント

管理者だけに表示する
トラックバック
※コメント&トラックバック大歓迎!

◆記事の内容に関係のないものは予告なく削除する場合があります。

calendar

プロフィール

CATEGORY

ブログ全記事表示

あなたに感謝。

リンク

最近のコメント

Tree-トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

カウンター

さぽている

応援中!

※著作権について

F1 NextRace!!

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。