スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第9話 「穂積」


 ※こういう作画大好きです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今日は時間もあるので久しぶりにキャプ画を入れながらいきます。(`・ω・´)シャキーン



もう毎回最終回の一話完結型になってしまったH2O

夏祭りが近づく中で琢磨は母親の形見である鈴を鞄につけて登校する。
この村の夏祭りの鈴はなんとも羨ましい(゚ー゚*)
鈴一つが夏祭りで特別な意味をもつなんて、なんて憎い設定・・・

そんな鈴を琢磨が鞄につけて登校したことで一人勘違いなゆい様が暴走して髪まで下ろしたりしてアピールしてたけど、傍から見てるとなんとも可愛そう・・・。
大人っぽくてそっちの方が良いと思うなー。可愛かったし。

音羽編(?)が一応完結したからか、村長さんがちょっと変わったような?
村の人間はまだ小日向を家よく思わないみたいだけど村長さんはもうどうでもいいじゃないかと。
でもはやみのゴンドラに放火すんのは酷いよなあ。
近頃馴れ馴れしいなんてだけで家を焼かれちゃたまったもんじゃないです。

家を焼かれてしまったはやみはセオリー通りな展開で琢磨の家に居候することになるんですが、いかにもなお風呂シーンでのニヤニヤ展開発動。
いくら先が読めるこういうシーンも顔が反応するんだよね。(笑

自分のことを話したがらないのははやみも同じ。
人のことなんて言えないよ。
でもはやみは琢磨を何とかしてあげたいと思ったから彼の胸の内を訊きたいと思ったわけで、そうしないと何をしてあげればいいか分からない。
琢磨の過去、琢磨の母の自殺の話が切り出される訳ですが、
なんて重い設定。。
もう1話目のどうでもいい盲目設定がここに絡んでくるのかは分りませんが、琢磨の母の自殺の理由までは語られませんでしたね。

そしてお祭り当日。
ほたるに鈴を返しに行くようにとはやみは言いますが、
彼の心に触れることができたのはあなたなのだからその資格は私にはないという。
結局のところ琢磨もはやみを選んだようではやみが彼の待つ丘に走る。
はやみの背中を押したほたるだけど、
仮面で顔を隠して踊る姿はなんとも切ない・・・。
仮面の中で泣いてるほたるを想像するとこっちまで泣けてくる(´Д⊂


 
 
 そして告白シーン。


「そばにいてほしい。もっと僕のことの知ってほしいって、そう思う。」


側にいてほしい。
だからその鈴も持っていてほしいという琢磨。
ついに優柔不断な琢磨も落ち着きましたね。
ほたるは泣かされましたけど。




またしても奇麗な一話完結に仕上がってますが
次回あたりからは琢磨の過去として母親の話が出てくるんでしょうか。
まだ爺様の方もあれでいいのかって気がしますが、
こういう展開にはほとほと弱いです。
次が楽しみ。


次回、「小日向」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

H2O~FOOTPRINTS IN SAND~ 限定版 第1巻H2O~FOOTPRINTS IN SAND~ 限定版 第2巻H2O~FOOTPRINTS IN SAND~ 限定版 第3巻
H2O プラス(通常版)
H2O プラス(通常版)
posted with amazlet on 08.02.17
角川書店 (2008/04/24)
売り上げランキング: 2305


TVアニメ「H2O」OPテーマ 片翼のイカロス
カザハネ
コメント
takaさん

こんにちは~(^^)ニコニコ

お元気そうね♪

それにしても
ほたるの何とも
かわいらしいことかすら
(^^)ニコニコ

春休みが近いね♪


  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧フフン~♪
  (`д´)
   ┳⊂ )
  [どら凵ノ⊃ キコキコキコ
  ◎∪□◎ =


どら子 URL 2008年03月09日 16:32:25 編集

管理者だけに表示する
トラックバック
※コメント&トラックバック大歓迎!

◆記事の内容に関係のないものは予告なく削除する場合があります。

うわぁぁ!録画ミスったぁぁ!!録画始まる前でパソコンがフリーズしてました・・・orz たまたまH2O→破天荒遊戯とリアルタイムで見ていたので...
紙の切れ端 2008年03月09日 15:16:10
琢磨の傷。
ミナモノカガミ 2008年03月09日 15:19:33
毎回クライマックス構成に活路を見出した「H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~」も第9話になる。 序盤の共通ルートのダメさ加減に今後の展開が危惧されたが、花田十輝のシリーズ構成も絶望的にダメだったわけでもないようだ。 マルチエンドギャルゲ原作のシリーズ構成とし
アニメレビューCrossChannel.jp 2008年03月09日 17:36:18

calendar

プロフィール

CATEGORY

ブログ全記事表示

あなたに感謝。

リンク

最近のコメント

Tree-トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

カウンター

さぽている

応援中!

※著作権について

F1 NextRace!!

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。