スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

破見て・・・カラオケ行って・・・。


日曜日の話なんだけど、友達とヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を見に行ってきました!

序まではある程度同じ展開だったけど、破はいきなり月面で建造中の新型EVAのシーンから入ったりとか、レイやアスカが丸くなってたりとか(分かりやすくなった?)マリのキャラが若干アスカと被ってたりとか、新鮮な展開の上に綺麗な映像に魅せられて鑑賞中は口が空きっぱなしだったように思う。

全体的に(戦闘シーンは特に)映像が暗くてなにをやってるのかわからない思う・・・のと、相変わらず一回見ただけじゃストーリーを完全に飲み込むのが難しい・・・。
ってことでもう一回見に行ってこようかなぁ・・・。

「碇君といるとポカポカする」なんていうレイと、レイに影響されて料理を始めるアスカがわかりやすくて自分のなかでの二人の株が上がった。
可愛かったし。



映画の帰りに、カラオケ行ってアニソンメドレーとかやったりしてけっこう盛り上がったなぁ。
俺が歌ったのはほとんどB’zだったんだけれど。

2009年07月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

咲-saki- 第15話 「魔物」

「見えるとか見えないとか、そんなオカルトあり得ません。」

デジタル和が桃子のステルスを破った瞬間でした(笑。
透華が後半可愛そうだったけど・・・のどっちがそのぶん輝いてました。

清澄がトップのまま副将戦が終了し、次の大将戦は咲の番。
開始早々に咲が嶺上開花をアガる。でもすぐにチャンカンで狙い撃ちされてしまう・・・。
サブタイの魔物っててっきり衣のことかと思ってたけど、今回は咲の方でした。
まぁまだ大将戦も始まったばっかりだし、来週は真の魔物(?)が目覚めるみたいです(笑。


今回からOP&EPが変わってましたね!
オープニングは・・・なんだろ。エンディングは優希がイイ感じでした。
麻雀用語を連発する歌詞も好きです。


次回、「結託」


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第15話 「東方の使者」

今週から新章突入で、メイとリンが登場。
こっからが本番ですね~
原作のおさらいは終わったし、次からはスローダウンしていってもらいたいけどどうなるんだろ。

OP&EDも新章突入と同時にかわったみたいだけど、こっちの方が好きかな。
というより前回までのOPが飛ばしすぎてた(OPムービー)からなんだか控えめに感じた(笑

来週は・・・ヒューズ中佐の話で鬱展開になりそうな予感・・・。


次回、「戦友の足跡」

涼宮ハルヒの憂鬱 第15話 「エンドレスエイト」

ちょ、おおおいいいいいい!!!
まさかの4回目なんですけど。

作画とか、細かいところは違ったりするけどさすがに書くことが無くなってきた。

もうほんとにハルヒの憂鬱じゃなくて視聴者の憂鬱状態・・・。
DVDとかほんとにどうするんでしょうね。
こんな展開を2話ずつとかやられたら・・・


もうこれでループ15513回目に。
長門の退屈そうな表情とかそんなに何度も繰り返さなくても理解できるから・・・。

ああ、やっぱり長門と同じ回数を味わってから言えってことですかそうですか。
来週は盆踊りに行ったけど金魚すくいをしなかったパターンとかやっちゃう訳ですね。(笑


Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第15話「再会」

銃をみっけたから取りあえずバラしてみましたみたいな。
玲二と一緒に目標のスナイパーの読んだりといろんなところに才能をみせてくるキャルに、玲二が懐中時計をプレゼント。
2クールでどこまでやるつもりなのか、というかそんなにフラグ立てちゃってどうすんだよ玲二。


うわざわざ難しい俯角から狙ってる上に危ない橋を渡っちゃう玲二が格好良かった。(笑
逆光で撃ちかえしてくる相手もなかなかの腕だったのかもしれないけど、玲二には勝てなかった。

仕事が終わったと思った瞬間に轟く銃声・・・。
アイン生きてたね~。像を狙って誰にも当てなかったのはやっぱりわざとか。

というかアインが生きてたんだからハッキリさせないとだめだろう。
玲二はどっちをとるんだろうね!


次回、「告白」

calendar

プロフィール

CATEGORY

ブログ全記事表示

あなたに感謝。

リンク

最近のコメント

Tree-トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

カウンター

さぽている

応援中!

※著作権について

F1 NextRace!!

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。